食品と栄養

食品と栄養について掲載したページです。私達が生きていく上で食品はとても重要なものです。どのような食品にどのような栄養があってどのように有用なのかを知っておくのはとても重要なことだと思います。

食品と栄養について

私達が生きていく上で食品はとても重要なものです。腹を満たせば食品なら何でも良いという訳ではありません。やはり、食品は栄養があってこそのものです。

トマトの写真

トマト楽天 はペルー、エクアドルを原産とするナス科の一年生草本です。日本へは1580年頃、ポルトガル人によって伝えられ、主に観賞用として楽しまれていたようです。

明治時代には「アカナス」として洋食には使われていましたが、庶民の間で本格的に食べられるようになったのは昭和30年代からです。

その頃、私はまだ小学生でした。昔食べたトマトの味は今よりずいぶんトマトらしい臭いがして美味しいものでした。何故か今のトマトは独特の香りが少ないように思います。栄養も少なくなければ良いのですが、どうでしょうか。

季節のものを、その時期に食べると栄養も多く、味も良いものです。その上健康にも良いとなれば、食べない手はありません。どんどん食べて健康になりましょう。自分で無農薬で栽培できれば言うことはありません。

今まで健康情報の中にあった、食品と栄養に関するページを「食品と栄養」という独立したジャンルにまとめました。今後は、少しずつページを充実していきたいと考えています。