栽培農業

日本で農業と言えば、稲や野菜や果物の栽培です。小規模の農家では、農業で採算をとるのは難しい状況ですが、農業に従事することは健康には最適です。自然の中で適度に体を動かして植物を栽培するのは心身共にリフレッシュできます。特に老後の菜園作りは良いようです。

米や野菜や果樹の栽培

農業の基本はやはり米や野菜や 果樹楽天 の栽培です。田畑の草刈りや農業用の倉庫の建設などは、栽培農業をする為に必要な補助的な作業と言えます。

農業をするには、本や人に教わったりした知識でもできますが、やはり自分で経験してみないとうまくいかないものです。素人の私が試行錯誤して経験した事でも参考になることがあれば幸いです。

椎茸栽培

シイタケ栽培

原木は入手しやすい木を用いた方が安くできます。木質の硬い樹木や、タンニンやヤニが多いなどの特殊な成分を持つ木は避けて、一般的にはサクラ、シイ、カシ、ミズナラ、コナラ、クルミ、ヤナギ、クヌギ等の広葉樹の雑木を使用します。

種駒を植え付け後原木を湿気の多い直射日光の当たらない陰で雨の掛かる所に置きます。

写真のように井桁(イゲタ)に積み上げます。その後水をたっぷりと掛けてやります。

約1年〜2年経過して、キノコがでるようになった物を「ホダ木」と呼びます。キノコは品種によっては数年間〜10年近く発生し続けます。